バスケットボール専門スポーツショップ「スポーツマンシップ」

バスケットボール専門スポーツショップ「スポーツマンシップ」はミニバス〜大学まで各種学校、クラブチームや実業団、JBL、WJBLまでバスケに関わる全てのチームをサポートしています。ユニフォームなどウェアからバスケ記念品や応援アイテム、バスケコート施工に至るまでバスケに関してなんでも承ります。チームのマネージャーのようにお気軽にご相談ください。(メール:info@sportsmanship.com

商品カテゴリーから選ぶ 取扱メーカー一覧から選ぶ
アウター(保温性の高い冬の移動着) > ベンチコート [オンザコート]

[オンザコート] ベンチコート

写真

ベンチコートの使用用途は自由自在!

ベンチコートとはその名の通り、試合時、ベンチで準備している選手の熱を逃がさないためのウェアです。
ユニフォームの上から着るのはもちろん、2人や3人のヒザにかけたり、肩からかけたりと、使用用途は自由自在。
試合時だけではなく、ベンチコートを着てクールダウンするチームも増えています。

ボア派?キルティング派?

オンザコート社製「ベンチコート」は裏地をお選びいただくことができます
裏地はボアとキルティングの2種類

ボアは見た目に暖かいモコモコした素材です。袖口までビッシリ施されたボアは、見ているだけで暖かくなります。
キルティングは、ウォーマーアップ同様、薄くて軽い仕上がりとなります。
オンザコート営業西嵜氏にどちらの方が人気かを訪ねると「やっぱりボアの方が人気は高いですね」とのことでした。

写真 写真 写真
写真 写真 写真 写真
写真をクリックすると拡大します。

胸マークは1着からプリントOK!

ウォーマーアップと違って、ベンチコートはチームで所有することが多いウェアです。
部員数の状況により、1枚や2枚だけ欲しいというチームが多いかもしれません。
スポーツマンシップならば、胸マーク*を1着からプリントできます。
たとえ、1着でもチームロゴ*がプリントされていれば、紛失防止にもなります。
*ロゴプリントは30種類の基本デザインよりお選びいただくことになります。

1チームあたり何枚くらいあるものなの?

とはいえ、このベンチコートは1チームにつき、何枚くらい所有されているものなのでしょうか...?

西嵜氏と当社スタッフのこれまでの販売実績から言うと「15〜20人規模のチームで、だいたい1チームにつき10着程度のご注文をいただいてます」とのことでした。

サイズは2種類だけど、1サイズでの注文が多いです。

ベンチコートのサイズはM(総丈110cm)・L(総丈120cm)の2種類をご用意しています。
実際、ご注文いただく時は「大きい方を10枚と言うように、1サイズでの注文が多い」と当社スタッフ。
参考までに184cmのスタッフと174cmのスタッフがLサイズのベンチコートを着た写真です。

チームへのプレゼントとしても最適なベンチコートは、冬の秘密兵器です。

スポーツマンシップ★オススメポイント!

スポーツマンシップからひとこと チーム所有ウェアが主流なベンチコートは、個人でお買い求めいただくことは、ほとんどない商品です。
そのため、OBやOG、ご父兄の皆さんが、チームへ寄贈することも多いです。
10枚以上のご注文の場合は、チームロゴを入れられることはありますが、それ以下ですとプリントコストが高くなってしまうケースもありました。 今回ご紹介しているオンザコート社製「ベンチコート」の場合は、1枚からでも胸にチームロゴをプリントできるといった点でも、喜ばれることでしょう。
*写真は膝掛けとして使用している例です。

写真
写真
戻る