○ 日本FIDバスケットボールとは?

日本FIDバスケットボール連盟設立
(日本知的障害者バスケットボール連盟)
(財)日本バスケットボール協会の公認団体として1999年3月21日に日本FIDバスケットボール連盟(日本知的障害者バスケットボール連盟;Japan Basketball Federation for Players width an Intellectual Disability)が設立されました。広くバスケットボールを愛する知的障害者を持つ選手の普及・強化を図っています。


障害者スポーツの国際組織
国際組織
■INAS-FIDとは?
知的障害を持つ人たちのスポーツの国際的な統括団体で、正式名称を国際知的障害者スポーツ連盟といいます。FIDとは、for Persons with an Intellectual Disability(知的障害を持つ人)を意味します。このINAS-FIDは、IPC(国際パラリンピック委員会)の構成団体のひとつであり、IOCにも加盟しています。

■IDクラス
パラリンピックでは、障害の種類や程度によってクラス分け制度が取り入れられていますが、知的障害を持つ人たちのクラスは「IDクラス」と示されています。知的障害を持つ選手が参加するこのクラスでは、ルールやコートの大きさ、使用するボールも、通常のものと全く同じものが用いられています。シドニーパラリンピックでは、卓球、バスケットボール(男子のみ)、水泳、陸上競技が正式種目となりました。



HOME